もさっとした何か
http://seaport.blog54.fc2.com/
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
ちまたで話題になってるTcpAckFrequency通称TAFについて
比較動画があがってたからもってきた。
 

more





導入についてはまだ悩んでますね。
わしのメインキャラの導入による変更点
以下TAF検証wikiより転載


チャンプ

メリット:
・コンボのつなぎ目の入力猶予が若干改善。きれいにつながるようになった。
デメリット:
・発勁の歩きキャンセルが難しくなる事がある(高DEX程影響大)
・ゴキに対するハエキャンセルミスります。

パラディン

メリット:
・バッシュ、HXの連射速度向上。
・ブラギプレスの連射力がASPDに依存して大幅に上がる。但し無詠唱に限る。

デメリット:
・高ASPDだと、今までどおりにサクリファイスが発動しないことがある。
・RSの反射ダメージを与えたとき、一瞬止まることがある(環境による)
・ロングトレインをする場合、今まで以上に囲まれたとき動きにくくなる。インデュアで抜けにくい。

変更無し:
・オートガードの硬直に差はでない。
・シールドブーメランの速度はASPDが高くても差がない。魂有りでも同じ


廃WIZ

メリット:
・氷像の位置ズレが緩和されたため、氷が割りやすくなった。
・FWのノックバックがかなり正確に表示されるようになった。
・WBの連打速度が向上した。体感ではなく実際。
・ブラギJTの実際の連射力が大幅に上昇する。
・不死相手にFWすると、以前は数セルワープしていたのが、通っているのをしっかり表示されるようになった。
デメリット:
・AMPの移動キャンセルは反応がリニアになったことにより、タイミングが非常にシビアになった。熟練のHwizでも失敗すること多し。


職でみるととても微妙な。。。
得だなと思えるのはメリットはヨーヨーの解消、アイテム連打向上くらいでしょうか。
正直悩む。。


↓強すぎでワラタ

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 もさにっき, all rights reserved.

うみみ

Author:うみみ

この人とブロともになる

このブログをリンクに追加する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。